0コメント

猫の姫、狩りをする 妖怪の子預かります6 #廣嶋玲子











気まぐれな猫族の姫である王蜜の君が、なんと太鼓長屋の弥助のところに居候することに。弥助べったりの千弥がいい顔をするはずはなく、小妖の玉雪に至っては、大妖の気にあてられて弥助の家に近づけなくなる始末。そんななか、弥助の周辺で猫絡みのおかしな事件が頻発、おまけに仔猫を狙う不気味な女が出現するに至って、猫の守り手たる王蜜の君は放っておけず、事件の裏を探り始める。今回は猫だらけ、お江戸妖怪ファンタジイ第6弾。



猫の姫、狩りをする 妖怪の子預かります6 (創元推理文庫) [ 廣嶋玲子 ]

価格:799円
(2018/7/12 15:33時点)




猫の姫、狩りをする【電子書籍】[ 廣嶋玲子 ]

価格:680円
(2018/7/12 15:33時点)










にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へにほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ


ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!



この記事へのコメント